4級取得コース -募集要項-

  • 募集要項
  • 講座スケジュール(通学)※PDFが開きます
  • カリキュラム
  • キャリアパス
  • 通信教育

コース概要

臨床美術士としてプロへの第一歩を踏み出すためのコース。通学講座と通信講座があります。

5級を取得した方を対象に、臨床美術士としての知識と技能を深め、現場で継続的に臨床美術を実践していく力を養います。実技では、オイルパステル、水彩、アクリル絵具などを使用した幅広い表現方法を学びます。また、現場実習ではセッションの進め方や個別の対応について体験的に学ぶことができます。4級を取得すると扱えるアートプログラムは格段に増えますので、より多くの方に向けてセッションを展開できるようになります。積極的に臨床美術士の活動をしていきたい方、セッションの対象者や現場を広げたい方、将来フリーランスでの活動をお考えの方など、臨床美術をより多くの方々へ実践し、生きがいを持って活動していきたい方などが学ばれています。短期集中クラスも開講していますので、ご都合に合わせてお選びいただけます。

受講対象

臨床美術士5級取得以上で、日本臨床美術協会資格認定会員であること。

講座目的

臨床美術についての知識と技能を更に深め、各種現場で幅広いアートプログラムを実践できる力を養います。

開講時期・受講期間

通学講座
2017年度東京校講座スケジュール(PDF)はこちら
2017年度地方会場講座スケジュール[京都](PDF)はこちら
● 期間:90分×24回+実習 計 9日間
  ※集中クラス・地方会場は 計 7日間(実習含む)

通信講座
● 随時受付
● 期間:およそ6ヶ月間
臨床美術士養成講座 通信教育

通学講座定員

20名 / クラス(東京校)
※定員になり次第〆切としますので、お早目にお申し込みください。また、お申し込み人数が5名に満たない場合、開講されない場合もあります。

開講場所

芸術造形研究所 東京校 地図はコチラ
※地方会場については、別途各会場ごとのチラシをご覧下さい。

受講料

270,446円(税込合計金額)

内訳
● 授業料:194,400円
● 教材費:5,400円
● テキスト代:7,236円
● 画材代(脳いきいきBOXセット):14,810円
● NPO法人日本臨床美術協会にかかる費用※
 └ 資格認定試験料:48,600円

※消費税は8%で算出しております。消費税率の改正が行われた場合には、講座開始日の税率によって、受講料をお支払いいただく事になります。
※4級取得コース終了後、日本臨床美術協会の認定試験があります。
※受講時に協会員でない方は、入会金2,000円と年会費10,800円が加算されます。
※資格維持のために日本臨床美術協会年会費は毎年納入する必要があります。

※分割払いをご希望の方は、お気軽にご相談ください。

臨床美術士養成講座の方針に沿った指導が難しいと芸術造形研究所が判断した場合は、4級養成講座の受講をお断りする場合があります。

受講スケジュール(通学)

認定試験

4級取得コース修了後、日本臨床美術協会による臨床美術士4級の認定試験の受験資格が得られます。
臨床美術士資格認定には日本臨床美術協会資格認定会員になることが前提となります。また、5年ごとに資格更新の手続きが必要です。

日本臨床美術協会ホームページ

お申し込みはこちら

お問い合わせ

芸術造形研究所(東京校)
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1 OCCビル7F
(JR御茶ノ水駅より徒歩2分)
TEL 03-5282-0210 / FAX 03-5282-7307