1. お知らせ
  2. 特別講座『医学医療研究』開催

特別講座『医学医療研究』開催

多様化する臨床美術の現場に対応出来るように、高齢者への臨床美術の理解を深める講座です。
 
認知症の治療、予防の臨床美術に長きにわたって取り組まれている脳神経外科医の木村伸先生から、
認知症を病理学的な面からアルツハイマーと認知症の違い、進行状況の判断基準の他、
脳の仕組みについてご講義いただきます。
 
臨床美術を理解するためにも重要な講座です。
 
本講座は東京校のみ開講しております。
次回は2020年秋開講予定となりますので、この機会に是非ご受講ください。
 
※東京校で3級取得コースを受講される方は修了考査を受験するために必要な講座となります。
 
【日程】2020年3月11日(水)
       
【時間】10:30-12:30、13:30-15:30、15:45-17:45(6時間)
 
【講師】木村伸先生(脳神経外科医 木村クリニック院長)
 
【受講料】 29,370円(消費税10%込)
 
【単位】本講座は臨床美術士資格更新制度の単位取得対象です。
    受講完了で 2単位 取得できます。
 
【開講場所】 芸術造形研究所 東京校
 
【持ち物】筆記用具・日本臨床美術協会会員証(名札として使用) ・単位集積記録表(コピー)
 
【申込・手続き締切】2020年2月26日(水)
 
【申込方法】
電話、またはメールでお申し込みください。
ご希望の講座名、氏名、電話番号、臨床美術史の方は最終取得級を必ずご連絡ください。
※メール受付の場合、受付完了メールをお送りしております。
 受付完了メールが届かない場合は、お手数ですが再度お申込みください。
 
   
≪ お申込み・お問合わせ ≫
芸術造形研究所 東京校   
TEL:03-5282-0210