1. お知らせ
  2. 【大阪研修会】2月

【大阪研修会】2月

大阪社会福祉会館のお部屋をお借りして、大阪研修会を開催予定です。
2020年2月は以下3つの研修会を予定しております。
3講座ともすべて須藤光和が担当します。
 
 
※お申し込み及び受講料納入先は芸術造形研究所です。お間違いのないようお願い致します。
 
・・・・・・・・・・・・・・・
講演研修会「肢体不自由の子どもへの対応事例」
・・・・・・・・・・・・・・・
 
伊奈町の木村クリニックでは肢体不自由の子どもを対象に、2015年から継続して臨床美術を実施しています。
本研修会ではその事例を紹介します。
実施したプログラムと個別対応の工夫、参加者の作品を紹介し、障がい者(児)の現場における
臨床美術の意義と、このような現場ならではの表現の魅力を考えるきっかけにしたいと思います。
 
【日時】2020年2月8日(土)18:30 - 20:00
 
【研修内容】事例紹介、実施アートプログラムと個別対応の工夫など
 
【持ち物】筆記用具・会員証・単位集積記録表(コピー)
 
【受講料】4,950円 (消費税10%)
 
【対象】臨床美術士5級取得以上で日本臨床美術協会資格認定会員の方  
 
・・・・・・・・・・・・・・・
ワークショッププログラム研修会No.1-No.4
・・・・・・・・・・・・・・・
 
臨床美術を初めて体験される方を対象にしたワークショップやイベント等に適した
オイルパステルを使ったアートプログラムです。制作時間は約30分です。
どなたでも上手下手には関係なく表現でき、楽しく描いているうちに充実した作品が出来上がる内容です。
鑑賞会での伝え方など具体的に説明を行います。
 
【日時】2020年2月9日(日)10:00 -12:00
 
【研修内容】  
No.1「点から始まるリズム絵・太鼓」 参考作品制作
No.2「糸と色で遊ぼう」  ポイント説明
No.3「ワクワクうずまき」 ポイント説明
No.4「黒い紙に描くクロッキー」 ポイント説明
※臨床美術ガイドブックを使った、臨床美術の紹介方法について説明します。
※鑑賞会参加者に「なるほど」と思っていただくには?など、現場での伝え方を学びます。
 
【持ち物】 
脳いきいきオイルパステル・割り箸ペン・新聞紙・ティッシュ・ウエットティッシュ・
日本臨床美術協会会員証・単位集積記録表(コピー)
 
【受講料】16,500円 (消費税10%)
 
【対象】臨床美術士5級取得以上で日本臨床美術協会資格認定会員の方
 
・・・・・・・・・・・・・・・
立体アートプログラム研修会 ⑪
・・・・・・・・・・・・・・・
 
粘土などの素材を用いた立体のアートプログラムの研修会です。
立体ならではの物質感、存在感を楽しむことができます。
対象は子どもから高齢者まで楽しむことができるプログラムです。
 
【日時】2020年2月9日(日)13:30 -15:30
 
【研修内容】 「春のゆれるオブジェ」 
アルミ針金が作り出す自由曲線と典具帖和紙を組み合わせることで、
柔らかな質の色彩と軽さを表現し、春の軽快な空気感を感じながら制作します。
 
【持ち物】
脳いきいきオイルパステル・クロッキー帳・丸筆(黄緑・4号)・はさみ・新聞紙・
ウェットティッシュ・ティッシュ・スティックのり・日本臨床美術協会会員証・単位集積記録表(コピー)
 
【受講料】8,800円 (消費税10%)
※すでにアートプログラムをお持ちの方は 申込時にお申し出の上、当日必ずご持参ください。 
受講料:5,500円(消費税10%)となります。
 
【対象】臨床美術士4級取得以上で日本臨床美術協会資格認定会員の方
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【申込方法】
電話またはメール、ホームページの専用フォームからお申込み下さい。
ご希望の講座名、日にち、氏名、電話番号、最終取得級、該当アートプログラムの有無を必ずご連絡ください。
※メールの場合、受付後、受付完了メールをお送りしております。
受付完了メールが届かない場合は、お手数ですが再度お申込み下さい。
 
【申込期限】2020年1月16日(木)
 
【開催場所】大阪社会福祉会館 506会議室
〒542-0012 大阪市中央区谷町7丁目4番15号
 
【お申込み・お問い合わせ先】 
芸術造形研究所 東京校 
TEL:03-5282-0210