1. お知らせ
  2. 「フレスコ画教室」夏季特別クラスのお知らせ

「フレスコ画教室」夏季特別クラスのお知らせ

フレスコ画の魅力は一日描きです。
石灰モルタルに色が吸い込まれていく独特な描画体験を楽しみましょう。
 
フレスコ画とは、川砂と消石灰クリームを練り合わせた石灰モルタルを
鏝(コテ)で塗り込み、石灰モルタルが生乾きのうちに水で溶いた顔料で描く技法です。
フレスコ画の魅力を感じながら気楽に小品制作を楽しむ教室です。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
美術造形教室ヴィブラート「フレスコ画教室」夏季特別クラス
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
フレスコ画 熱帯魚.jpg
   「熱帯魚」藤木晃弘
 
【日程】全1回
8月22日(木)10時~16時30分(5.5時間) 
 
【場所】芸術造形研究所 東京校
 
【プログラム内容】
素焼きのテラコッタタイル(15cm角程度 )にモルタルを塗り込んでフレスコ画を制作します。
(アイデアスケッチを用意しても、即興的に描き進めてもかまいません。)
 
午前:フレスコについての説明
   石灰モルタル作り
   モルタルをコテで塗り込む作業
午後:描画準備
   フレスコ画制作
   鑑賞会
 
【講師】
藤木晃宏(フレスコ画家/芸術造形研究所 臨床美術士)
<プロフィール>
1989 東京芸術大学大学院(壁画研究室)修了
1992  東京芸術大学大学院博士後期課程満期退学
   東京都立東大和高等学校フレスコ壁画制作(東京・東大和市)
2018 丹波篠山・まちなみアートフェスティバル ( 兵庫・篠山市)
   その他、個展でフレスコ画作品を発表    
 
【持ち物】
筆、デザインパレット、筆洗、新聞紙、ウエットティッシュ、ティッシュ
 
【受講料】
12,150円 (教材費込み+消費税8%)
 
【申込期限】8月8日(木)
 
【開催場所】芸術造形研究所 東京校
 
【申込方法】
電話またはメールでお申込みください。
ご希望の講座名、氏名、電話番号、臨床美術士のかたは最終取得級を必ずご連絡ください。
※メール受付の場合、受付完了メールをお送りしております。
受付完了メールが届かない場合は、お手数ですが再度お申込みください。
 
≪お申込み・お問合せ先≫ 
芸術造形研究所
◎TEL:03-5282-0210 
◎E-mail:school@zoukei.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★このメールは送信専用アドレスから配信されております。
ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
配信停止をご希望の場合はこちらまでschool@zoukei.co.jp
※本メールに記載された内容を許可なく転載・複製することを禁じます。