1. お知らせ
  2. 【土日開講】4月東京校研修会

【土日開講】4月東京校研修会

2019年4月開講、東京校研修会のご案内です。
 
<開講日>  <研修プログラム>      
4/6(土)  アート塾講師認定講座『絵は誰でも描ける』
4/6(土)  オイルパステルプログラム研修会㉒
4/13(土)   キッズイベントプログラム研修会⑬
4/13(土)   色鉛筆アートプログラム研修会No.25-32
4/21(日)   最新アートプログラム研修会㉓
4/21(日)   共同制作プログラム研修会②
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〔1〕アート塾講師認定講座『絵は誰でも描ける』
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
五感で感じたことを描く第一歩として、臨床美術士養成講座で学んだ「りんごの量感画」は、
その後も描く機会が多いと思います。
「りんごの量感画」は臨床美術の原点であり、臨床美術の考え方のベースは ここにあります。
本講座では、現場で実施して、なかなか思うようにいかない、こういう場合はどうしたら
いいのだろうといった疑問をひとつひとつ確認しつつ、すすめていきます。 
 
※臨床美術士4級の方で、協会認定「“脳が目ざめる”アート塾」の開業を目指される方は、必修の講座です。
※アートプログラムの配布はありません。
 
【日時/場所】4月6日(土)10:00 -12:00/芸術造形研究所 東京校
 
【研修内容】
「りんごの量感画」
りんごの量感画作例_1.jpg
 
【持ち物】
脳いきいきオイルパステル・新聞紙・ティッシュ・スティックのり・
はさみ・ウェットティッシュ・割り箸ペン・日本臨床美術協会会員証
単位集積記録表(コピー)
 
【対象】臨床美術士5級取得以上で日本臨床美術協会認定会員の方 
【取得単位】3単位
【受講料】4,860円 (4,500円+消費税8%)
【申込期限】3月28日(木)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〔2〕オイルパステルプログラム研修会㉒
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オイルパステルを主体としたアートプログラムです。
制作工程と画材がシンプルなことで、落ち着いて表現に集中できるような内容です。
現場で実施した時の様子などを交えつつ、どのように伝えていくのかも一緒に考えながら
試作していきましょう。
 
【日時/場所】4月6日(土)14:00 -16:00/芸術造形研究所 東京校
 
【研修内容】
「ラディッシュを描く」
ラディッシュの独特の形や鮮やかな色彩を発見し、育つ行程を思い浮かべながら表現し、
描いたラディッシュを切り取りボードにどのように並べてみるか構成を楽しみます。
ラディッシュ.jpg
 
【持ち物】
脳いきいきオイルパステル・丸筆(黄緑・4号)・丸筆(青・10号)・筆洗
アクリラガッシュ(ウルトラマリンブルー・ピュアレッド)・ペーパーパレット
はさみ・スティックのり・新聞紙・ティッシュ・ウエットティッシュ
日本臨床美術協会会員証・単位集積記録表(コピー)
● 完成作品サイズ:36.5cm×13.0cm位 ※持ち帰り用袋をご持参ください
 
【対象】臨床美術士4級取得以上で日本臨床美術協会認定会員の方 
【取得単位】3単位
【受講料】8,640円 (8,000+消費税8%)
【申込期限】3月28日(木)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〔3〕キッズイベントプログラム研修会⑬
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
子ども向けのイベントに対応するプログラムの紹介をします。
具体的でわかりやすく興味を抱かせる内容です。
季節感のあるものと、年間実施できるプログラムを紹介します。
 
【日時/場所】4月13日(土)10:00 -12:00/芸術造形研究所 東京校
 
【研修内容】
「針金でつくる波のランプシェード」
アルミの針金による有機的な動きと塩ビ板の透明感を楽しみながら造形します。
さらに出来上がった作品にLEDライトをあてることで生み出される、もう1つの
幻想的な世界観を味わえます。
針金でつくる波のランプシェード.jpg
 
【持ち物】
脳いきいきペーパーパレット・アクリラガッシュ・丸筆(青・10号)・筆洗・はさみ
新聞紙・ウェットティッシュ・ティッシュ・日本臨床美術協会会員証・単位集積記録表(コピー)
● 完成作品サイズ:20~30 cm位の立方体 ※持ち帰り用袋をご持参ください
 
【対象】臨床美術士4級取得以上で日本臨床美術協会認定会員の方 
【取得単位】3単位
【受講料】8,640円 (8,000円+消費税8%)
【申込期限】4月4日(木)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〔4〕 色鉛筆アートプログラム研修会No.25-32
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
どこの施設にでもあるような画材で臨床美術を実践したいという要望にお応えして、
色鉛筆という身近な画材で実施できるプログラムを開発しました。
さまざまな画材を揃えることが難しい現場でも、色鉛筆を主にして実践することができる
アートプログラムです。
今回は№25-32の研修を行います。
 
【日時/場所】4月13日(土)14:00 -16:00/芸術造形研究所 東京校
 
【研修内容】
No.25「点と線のデザイン散歩」 ポイント説明     
No.26「コスモフォルメン」 ポイント説明 
No.27「水の暑中見舞い」 ポイント説明        
No.28「四角と三角のコンポジション」 参考作品制作
No.29「キーウイの量感画」 ポイント説明       
No.30「くわいを描く」 ポイント説明    
No.31「2人で描くいろいろ色鉛筆」 ポイント説明   
No.32「板に描く葉っぱのネガポジ画」 ポイント説明 
色鉛筆.jpg
 
【持ち物】
色鉛筆(12色以上)・スティックのり・日本臨床美術協会会員証・単位集積記録表(コピー)
 
【対象】臨床美術士5級取得以上で日本臨床美術協会認定会員の方 
【取得単位】3単位
【受講料】16,200円 (15,000円+消費税8%)
※すでにテキストをお持ちの方は、申込時にお申し出ください。受講料8,100円(税込)となります。
 当日必ずテキストをご持参ください。
【申込期限】4月4日(木)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〔5〕最新アートプログラム研修会㉓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
芸術造形研究所で運営している、ダヴィンチクラス・子ども造形教室で実践した
最新のアートプログラムの研修会です。
素材の面白さや、表現方法の独自性などから、特に子どもの感性を刺激し、
表現力を高めることにつながっていったプログラムを選定してご紹介します。
 
【日時/場所】4月21日(日)10:00 -12:00/芸術造形研究所 東京校
 
【研修内容】
「滲みこむ水」
水をテーマに作品を制作します。2色に限った表現を楽しみましょう。
滲みこむ水.jpg
 
【持ち物】
脳いきいきアクリラガッシュ・丸筆(黄緑・4号)・丸筆(青・10号)・ペーパーパレット
筆洗・スティックのり・新聞紙・ウエットティッシュ・ティッシュ・割りばしペン
日本臨床美術協会会員証・単位集積記録表(コピー)
●完成作品サイズ:26cm×11cm程度 ※持ち帰り用袋をご持参ください
 
【対象】臨床美術士4級取得以上で日本臨床美術協会認定会員の方 
【取得単位】3単位
【受講料】8,640円 (8,000円+消費税8%)
【申込期限】4月11日(木)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〔6〕共同制作プログラム研修会②
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
グループでの共同制作のプログラムの研修会です。
1人で表現するのとはまた違ったコミュニケーションを通した表現の広がりの楽しみがあります。
 
【日時/場所】4月21日(日)14:00 -16:00/芸術造形研究所 東京校
 
【研修内容】
「線と色の巡り会い」 
オリジナルの描く道具を作り集合画面に共同で描き分割、個々で着色した後再び
合体させるという一連の制作を通じ、参加者間で造形表現を楽しみコミュニケーションを深めます。
様々な墨の線とベビーオイルで塗り広げられるオイルパステルの表情を楽しみます。
線と色の巡り会い.jpg
 
【持ち物】
脳いきいきオイルパステル・割り箸ペン・新聞紙・ウエットティッシュ・ティッシュ
日本臨床美術協会会員証・単位集積記録表(コピー)
●完成作品サイズ:A4サイズ程度 ※持ち帰り用袋をご持参ください
 
【対象】臨床美術士4級取得以上で日本臨床美術協会認定会員の方 
【取得単位】3単位
【受講料】8,640円 (8,000円+消費税8%)
【申込期限】4月11日(木)
 
≪申込方法≫
電話またはメール、ホームページの専用フォームからお申込み下さい。
ご希望の講座名、日にち、氏名、電話番号、最終取得級を必ずご連絡ください。
※メールの場合、受付後、受付完了メールをお送りしております。
 受付完了メールが届かない場合は、お手数ですが再度お申込み下さい。
 
≪お申込み・お問合せ先≫芸術造形研究所
◎TEL:03-5282-0210 
◎E-mail:school@zoukei.co.jp