1. お知らせ
  2. 雑誌「Better Care」の連載 臨床美術の現場から(25)

雑誌「Better Care」の連載 臨床美術の現場から(25)

介護新時代の情報誌「Better Care」第81号:2018 秋号に、臨床美術が紹介されています。
 
アートに夢中
~心をつなぎ、笑顔が自信に満ちてくる臨床美術~
【介護老人保健施設 康楽苑】
 
「すべてのひとが、いきいきと自分らしくいきていける地域社会づくり」を理念とする
社会医療法人智徳会の施設、康楽苑(岩手県盛岡市)では、2015年より臨床美術が導入されています。
こちらで活動をされている臨床美術士の吉田滋子さんがその様子を伝えてくださっています。
☆記事をご覧いただけます⇒81号臨床美術.pdf
 
ベターケア81号の表紙画像.jpg
 
※『Better Care〔ベターケア〕』は介護する人と介護される人を支援する情報誌です。
  1997年末の創刊以来、年4回発行、書店にはほとんど置かず、読者に直接発送されています。