お知らせ

【体験できます!】『臨床美術教室』6~7月プログラム☆

2017.05.29 お知らせ

「絵が描けない」とお思いの方には、目からウロコの体験になります。
臨床美術は「制作する楽しさ・自分を表現する喜び」を実感するアートです。
 
リラックスした雰囲気のなか、五感を使い、
“今・ここ”に集中して創作活動に向かうことで脳が活性化。
コリが溜まった脳がほぐれ、心の解放感を味わうことができます。
そんな体験ができる公開講座『臨床美術教室』は毎月好評開催中です。
★チラシはコチラ⇒
CA教室パンフレット2017.6-7月.pdf
 
こんな方におすすめです!
◆新しい趣味を開拓したい方
◆認知症予防や介護予防に興味のある方
◆毎月楽しみに通える場所をお探しの方
◆臨床美術を体験する機会をお探しの方
◆いつまでも心身ともに健康で楽しく充実した日々を過ごしたい方
 
現場経験が豊富な芸術造形研究所の専任講師が担当します。
みなさまのご参加、心よりお待ちしています!
 
*~*~* 体験できるアートプログラムの内容 *~*~*
★6月8日(木)開催・・・≪ ブロッコリーを描く ≫
☆申込締切日6月1日(木)
見慣れたブロッコリーの形の面白さを改めて発見し、アクリル絵の具と
オイルパステルを使用して、ブロッコリーが大きく成長してきた過程を辿りながら
様々な色彩で描いていきます。
 
0608「ブロッコリーを描く」.jpg
 
★6月22日(木)開催・・・≪ ラインダンス絵画 ≫
☆申込締切日6月15日(木)
ゆかいな音楽に合わせて手を動かすと垂らした絵の具が踊るような形に変わります。
その形をきっかけに線表現すると、カラフルで楽しい作品が生まれます。
 
0622「ラインダンス絵画」.jpg
 
★7月6日(木)開催・・・≪ にんにくをつくる ≫
☆申込締切日6月29日(木)
にんにくの独特の形態を再発見し、自然の造形の面白さを楽しみます。
粘土の感触を楽しみながら触覚でにんにくを感じて作ります。
 
0706「にんにくをつくる」.jpg
 
★7月20日(木)開催・・・≪ 木漏れ日ボトル ≫
☆申込締切日7月13日(木)
透明な素材に透かして見ながら瓶を描きます。透けて見える色や質感の違いで、
光も感じられる涼しげでオシャレな作品が出来上がります。
 
0720木漏れ日ボトル2.JPG
 
*~*~* 2017年6月・7月臨床美術教室 概要 *~*~*
【開催日】ご都合に合わせて1回からお選びいただけます
16月8日(木)26月22日(木)37月6日(木)47月20日(木)
【時 間】14:00~15:30(1回90分)
【会 場】芸術造形研究所(お茶の水クリスチャンセンタービル7階)
     東京都千代田区神田駿河台2-1 OCCビル(芸術造形研究所は同ビル7階)
     ※会場までのアクセスはコチラ
【定 員】18名 ※定員に達し次第、受付終了となりますため、お早めにお申込ください
【対 象】一般成人の方 ※誠に申し訳ありませんが、臨床美術士の方は参加をご遠慮ください
【参加費】1回 4,320円 (消費税8%込み) ※当日、弊社受付(OCCビル7階)にて現金でお支払い
【持ち物】特になし *作品はお持ち帰りいただけます
【申込締切】各開催日の1週間前
【申込方法】電話かメールでお申込み:下記項目をお知らせください
      ◆参加希望日 ◆氏名 ◆年齢 ◆住所 ◆電話番号
               ※キャンセルの場合は必ずお早目にご連絡ください
 
≪ お申込先・お問合せ先 ≫ 芸術造形研究所
◎TEL:03-5282-0210 ◎E-mail:school@zoukei.co.jp