お知らせ

【アナログ画の強化】音のアナログ画シリーズ研修会[4]のお知らせ

2017.03.21 研修会・講座

音を感じるままに表現する。アナログ画の理解を深める。
 
アナログ画の中でも、音をテーマとしたアートプログラムの研修会です。
目に見えないものを感じ、点・線・面による造形表現で描いていく
アナログ画の理解を深めることは、臨床美術士にとって非常に大切です。
参加者にアナログ表現を楽しんでもらうためにはどのように伝えていけば
いいのかを考える良い機会にもなります。
アナログ画についての理解が不安という方、ぜひ受講をご検討ください!
☆4月研修会チラシはコチラ⇒2017.4月の研修会ちらし.pdf

じょんがら.jpg
 
【日時】 2017年4月14日(金) 14:00-16:00 芸術造形研究所 東京校
 
【研修内容】「津軽じょんがら節を描く」参考作品制作 
大きな画面に伸びやかに描いて、津軽じょんがら節の音が放つ世界観を表現します。 
 
【申込期限】 2017年4月6日(木)  
 
【持ち物】 脳いきいきアクリラガッシュ・丸筆(青・10号)・丸筆(黄緑・4号)・ペーパーパレット・
      筆洗・刷毛・新聞紙・割り箸ペン・ティッシュ・手拭タオル(又はウエットティッシュ)
      日本臨床美術協会会員証・単位集積記録表(コピー)
 
【対象】 臨床美術士4級取得以上で日本臨床美術協会資格認定会員の方  
     ※会員証の有効期限をご確認ください。
 
【取得単位】 3単位
 
【受講料】 8,640円 (8,000円+消費税8%)
      
≪ 申込方法 ≫
①電話/FAX/Eメールのいずれかでお申込
希望研修会名、日にち、受講者氏名、お電話番号、最終取得級を必ずご連絡ください。
※メールの場合、受付後、受付完了メールをお送りしております。
受付完了メールが届かない場合は、お手数ですが再度お申込ください。
 
②受講料のお支払(銀行振り込み)
参加費はお申込期限までに下記振込先にお振込ください。
お振込の際、入力項目をご確認ください。
 
みずほ銀行 九段支店 (普)1346091 ㈱芸術造形研究所
 
●お振込時、備考欄に氏名に続けて研修会実施日を4桁で入力してください。
 研修日が4/14なので0414を入力 →「ゾウケイタロウ 0414」
●専用の振込用紙はありませんので、自動振込機等で各自お振り込みください。
●振込票を持って領収書に代えさせていただきます。ご自身で保管をお願い致します
 
≪ お申込み・お問い合わせ先 ≫ 芸術造形研究所
◎TEL:03-5282-0210 ◎FAX:03-5282-7307 ◎E-mail:school@zoukei.co.jp
 
【 単位について 】
研修会の授業時間数の約8割の出席で、単位となります。2時間の研修会の場合30分、
1時間半の研修会は20分の遅刻まで認められます。
それ以降の入室は可能ですが、単位として認められません。ご注意ください。
遅刻・欠席に際しては必ずご連絡をいただけますようお願い致します。
 
【 研修会のキャンセル料について 】
締切日の翌日以降、研修会への参加をキャンセルをされた場合、教材等準備や事務手続きの都合上、
受講料の30%をキャンセル料(振込手数料含む)として頂きます。
また、締切日までに受講料のお支払いが確認できない場合、受講キャンセルとさせていただきます。
何かのご事情で振込が遅れる場合には、あらかじめお知らせください。
尚、研修会当日、ご連絡なく欠席された場合は、受講料の返金はいたしかねます。
あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。
[2015年9月~改訂]