1. お知らせ
  2. 現場での問題を今こそ解決!「実習ステップアップ講座」開講

現場での問題を今こそ解決!「実習ステップアップ講座」開講

現場でセッションを行った際、「これで良かったのだろうか?」と自問自答すること多くありませんか?

「実習ステップアップ講座」では、セッションの参考作品(画像)や実習報告書等を提出して頂きます。
それらに、経験豊富な講師陣からの丁寧なコメントやアドバイスを添えて返却いたします。

参加者から感じ取る力、現場の実践力をつける等、ご自身の研鑽を積む手助けをさせていただく講座です。

■ 講座内容:本講座は通学の必要はありません。下記、<受講までの流れ>をお読みください。

次の5つのアートプログラムを4人以上(12人以内)を対象に実施し
各実習報告書一式を提出します。(受講期間は約10か月)

① カレンダードリッピング
② 清流を描く
③ 秋草の墨絵
④ ブロッコリーを描く
⑤ 五感で描くアナログ画(春バージョン)

※上記アートプログラム(36選Ⅰ、36選Ⅱ)をお持ちでない方は
  別途、芸術造形研究所にてご購入ください。
 
  36選アートプログラム販売係 Fax03-5282-7307

 弊社ホームページの「アートプログラム販売ご案内ページ」から
 購入申込書をダウンロードできます。
 http://www.zoukei.co.jp/shop/artprogram/
 各アートプログラム3,240円(消費税8%込) 

受講料:54,000円(消費税8%込) ※ 試験合格後、受講料をお支払いください。

■ 対象:臨床美術士4級取得者以上で日本臨床美術協会認定会員の方 

※ 会員証の有効期限をご確認ください 
※ 協会認定「“脳が目ざめる”アート塾」の開業を目指される方は必修の講座になります。
※ 本講座受講前に「絵は誰でも描ける」を受講済みの方が対象です。
  
■ 「実習ステップアップ講座」は単位取得対象講座です。講座修了時に3単位取得できます。

<受講までの流れ>

① 電話またはメールで、「実習ステップアップ講座」受講希望の旨お知らせください。
     所定の受講申込書(a)と試験課題(b)をお送りします。
※ メールの場合、受付後、受付完了メールをお送りしております。
   受付完了メールが届かない場合は、送信エラーになっている可能性があります。
    その際、お手数ですが再度お申込ください。

② 試験課題を受験(提出)してください。合否をお知らせします。
   受験申込締切日までに(a)と(b)の書類を芸術造形研究所に提出(郵送もしくは持参)してください。
(a) 所定の受講申込書
(b) 実習ステップアップ講座受講動機 400字程度のレポート
   (A4・400字詰め原稿用紙に手書きで記載のこと。原稿用紙は各自準備)

受験申込締切:4月28日(月) 

合格通知を受け取り後、受講料を締切日までに、下記口座にお振込みください。
 
【振込先】 ・銀行口座:みずほ銀行 九段支店(普)1346091
         ・口座名義:株式会社芸術造形研究所
 
受講料納入締切日 5月20日(火)

専用の振込用紙はありませんので、自動振込機等で各自お振り込みください。

これで受講手続き完了です。受講料納入確認後、講座案内・課題内容をお送りいたします。  

【お申込み・お問い合わせ先】 芸術造形研究所 東京校 
                          TEL:03-5282-0210                      
                          FAX:03-5282-7307                      
                          E-mail:school@zoukei.co.jp