1. お知らせ
  2. 小学館「プレシャス」3月号掲載記事のご紹介

小学館「プレシャス」3月号掲載記事のご紹介

先月2月7日に発売されました、小学館「プレシャス」3月号の《 誌上文化大学 ― Culture University ― 》のコーナーにて、ニュースキャスターの安藤優子さんが「臨床美術という、美しいセラピーの話をします」というテーマで、安藤さんのお母様のお話とともに、「五感を刺激するユニークなセラピー」としてご紹介くださっています。

ー 認知症になって、さまざまな身体の機能が失われても、人間の本質はまったく変わらない、ということをこの臨床美術は教えてくれました。ー              ・・・・・掲載記事より

プレシャス3月号安藤さん記事.jpg

拡大画像はコチラ⇒プレシャス3月号掲載記事.pdf